蛯原アナの感想やネット上の声についてまとめています。

2019年4月29日に行われた巨人VSDeNAの試合での、蛯原アナの実況が「偏っている!」「嫌だった!」と話題になっています。

インターネット上にどんな意見が多かったかまとめてみました。

スポンサーリンク


蛯原アナの偏りがひどかった印象!嫌!やめてほしいとのネット上の声が

2019年4月29日に行われた巨人対DeNAの試合で、蛯原アナの偏った実況が話題になりました。

Twitter上では蛯原アナは「アンチ巨人なのか?」「巨人が嫌いなのか?」と話題になっています。

前々から蛯原アナの印象は巨人ファンにとって良いものではなかったようですが、巨人主催のゲームで相手のチームよりの実況を行ったことで完全にファンを敵に回すことになりました。

しかも一緒に実況していた江川さんが、相変わらず巨人は辛口解説だったので、なおさらそのように感じた人が多かったです。

野球実況は公平であって欲しいものですが、DeNA贔屓をしているように見えます。

巨人ファンはこの実況が耐えられずTwitterで不快感や文句をツイートする人がとても多かったです。

蛯原アナは日本テレビのなかではわりとベイスターズ取材歴が長い(しかも暗黒期のベイ番だった)せいか、なんとなく特にベイスターズが弱っているときはベイスターズに入れ込んで実況する印象があります。

負けた事以上に、気分が悪すぎる、とまで言うファンもいました。

負けた宮國ではな蛯原アナの方が嫌!という意見まで

蛯原アナの実況に耐えられず、テレビを消してしまいましたが負けた宮國より見ていて辛かった、という旨のツイートも多かったです。

クレームを実際に入れている人も多いようなので、今回の件はかなり思うところが多かった人が多いのではないでしょうか。

アンチ巨人がどうというよりも、テレビの向こう側には多くのジャイアンツファンが多くいるのを考えてほしいですね。