2018年1月21日に放送された『西郷どん』第3話では、島津の圧政に夜逃げする少年・中村半次郎が登場します。

第1話、第2話と子役の演技が半端ない『西郷どん』ですが、第3話でもイケメン子役が活躍しましたね。

第3話の剣豪の少年・半次郎演じる子役のキャストについて調べてみました。

スポンサーリンク


半次郎を演じるのは中村瑠輝人

中村瑠輝人
2004年04月20日生まれ(13歳)
155cm
出身地東京都

半次郎を演じたのは中村瑠輝人(なかむらるきと)君です。

13歳というと第2話で借金の方に売られていく農家の娘・ふきを演じた柿原りんかちゃんと同じ年齢です。

趣味・特技は側転、水泳、飛び箱、体操、といったスポーツが中心です。

ドラマ「ただ一つの愛に生きた女たち~LOVE YOU ONLY~」「ピースボート」に出演し、映画「真田十勇士」にも出演しています。

デビューしたのは2009年の「ディズニーマイクロSD」で、芸歴は10年以上ありベテラン子役です。

Skype 翻訳の動画「日本語リアルタイム会話翻訳機能」に出演している野球少年が中村瑠輝人くんです。

『LUCIDO』のテレビCMにも出演しています。

このCM面白いですね笑 こちらでも野球少年を演じています。

インターネットで調べてみた結果、情報が少ない印象でした。

すごくきれいな顔でイケメンですし、これからの活躍が気になる俳優ですね!

スポンサーリンク


中村半次郎は後の桐野利秋。どんな人物?

Takuro Otsukaさん(@taku.42195)がシェアした投稿

中村瑠輝人くん演じる中村半次郎は後の桐野利秋です。

桐野利秋(1838年~1877年)は西郷隆盛や大久保利通を影から支えた武士で、大日本帝国陸軍の軍人です。

武士のみでありながら家計が厳しく、小作人をしていました。

島津久光と一緒に京へ行ってからは、倒幕を目指しようになり、戊辰戦争でも活躍します。

戊辰戦争が終わってからは鹿児島と東京を結ぶパイプとして奔走し、陸軍少将としても活躍しています。

西郷隆盛と共に戦っていた時期もあり、桐野利秋を誰が演じるかも気になりますね!

スポンサーリンク