2018年1月17日に放送された『水曜日のダウンタウン』に今昔庵のマスターが出演し、ネットで話題になりました。

今昔庵のマスターって誰?と思う方も多いと思いますが、地味にテレビで有名な方なのです。

そんな今昔庵のマスターについてや、視聴者の反応などまとめたいと思います。

スポンサーリンク


水曜日のダウンタウンに出てた今昔庵のマスターって誰?

今昔庵のマスターの本名は福田起弘(ゆきひろ)さん。

今昔庵とは『スマスマ』などの収録が行われていた東京メディアシティ内にある喫茶店です。

そのマスターである福田さんは営業して23年間、2月の最終日曜日以外は休み無しで働き続けています。

スタジオにある喫茶店なので、芸能人やテレビ業界で働く人にはよく知られているんです。

芸人のレイザーラモンRGや次長課長の河本さんが福田さんのものまねをしたり、福田さん本人もテレビ番組にもよく出演しています。

水曜日のダウンタウンは「NSCに居た変な人」や「今昔庵のマスター」「常識ばずれの人」など、一回の放送中に次々とパンチの利いた人が更新されていくのが凄いですね。

『水曜日のダウンタウン』では今昔庵のマスターの福田さんと浜田さんが同い年だったことが判明しました。

福田さんは見た目からして優しさが溢れてますよね。

2017年8月に放送された『千原ジュニアの芸能人しか見ちゃいけないTV2』では「今昔庵マスター”福ちゃん”に学ぶ「地上波6局徹底比較ガイド」」というコーナーがありました。

同番組に出演した陣内智則さんは「福ちゃんの観察眼がすごい!誰よりも先に挨拶します」とコメント。

福田さんはいろんな芸能人と接してきたからこそわかる、テレビネタや芸能ネタをたくさん持っているのだと思います。

今昔庵のマスターはスマスマのコントでもネタにされる

今昔庵のマスターはスマスマのコントの元ネタにもなりました。

このコントは全2回しかありませんでしたが、インパクトが有ったので視聴者の記憶には強く残っています。

草なぎ剛さんが「今昔くん」として出演していますが、元ネタはもちろん今昔庵のマスター・福原さんです。

このコントがされていた時から福原さんは、芸能人にとっておなじみのマスターだったことがわかります。

これからもいろんな芸能事情やネタを披露してほしいです。

スポンサーリンク