『御茶ノ水ロック』1話の動画を、無料で視聴する方法をご紹介しています。

漫画、舞台、ドラマと複数展開をする『御茶ノ水ロック』ですが、2018年1月からドラマ放送がされるようになりました。

放送時間が深夜ということで録画を失敗してしまう時や、インターネット配信で見たい時がありますよね。

そんな場合にインターネット上で無料で視聴する方法を、『御茶ノ水ロック』の内容に触れつつご紹介したいと思います。

(画像引用-御茶ノ水ロック公式サイト

『御茶ノ水ロック』をインターネット上で無料で見られるサイト

『御茶ノ水ロック』はあにてれ、RakutenTV、DMM.comといったサイトで有料配信されますが、無料視聴できるサイトを調べてみました。

配信状況
U-NEXT
auビデオパス
TVer ×

『御茶ノ水ロック』は民法の無料視聴に強いTVerで配信されていません。

auビデオパスとU-NEXTはともに月額料金がかかりますが、31日間無料お試しトライアルを行っています。

キャンペーン中に見て解約してしまえば料金は一切かからないので、完全無料で見たい人にはオススメです。

auビデオパスはauと契約している人しか使えないので、多くの人におすすめできるのはU-NEXTです。

『御茶ノ水ロック』以外にも人気ドラマやバラエティ、アニメ、雑誌が配信されており、それらが見放題になるのも楽しめるポイントです。

第1話の配信は2018年1月21日になります。

【AD】『御茶ノ水ロック』配信ページ-U-NEXT公式はこちら

【AD】auビデオパス公式サイトはこちら

『御茶ノ水ロック』1話のあらすじ

さきさん(@redsacras)がシェアした投稿

「いつか武道館に立ちたい」

子供の頃、片山始(佐藤流司)と片山亮(染谷俊之)の兄弟は同じ夢を掲げるも、母親の死をきっかけに別々の道へ。

数年後、始の作ったバンド「ダイダラボッチ」のメンバー5人は、待望のライブが決まる。

しかし、「ダイダラボッチ」のライブはガラガラで散々な結果に。

ライブの大トリは、話題の実力派プロデューサー・片山亮がプロデュースする「ヘブンズドア」。

彼らが登場すると、さっきまでガラガラだったライブハウスが観客でいっぱいに。

そんな中、「ダイダラボッチ」のボーカルが突然辞めることに。

翌週にはライブが控えている。

不在のボーカルの代わりにギターの始が歌うことになるが――…。

兄貴にまた認めてもらいたい…。

始はその想いを胸に自分のバンド「ダイダラボッチ」で武道館ライブを目指す。

【公式予告動画】

『御茶ノ水ロック』1話のみどころ

確信的なネタバレにならない程度に、個人的な第1話のみどころを綴りたいと思います!

吹き替えなしのライブシーン

ぴーさん(@love_06061_)がシェアした投稿


バンドの話なのでもちろんライブシーンがあるのですが、そこもキャスト本人がしっかりと歌っています。

特に主演の佐藤流司さんは2.5次元舞台で有名な俳優なので、歌の実力があることを知っている人が殆どだと思います。

佐藤流司さんの舞台やパフォーマンスを見たことがある人は多いと思いますが、テレビのドラマ上で見たことある人は少ないのではないでしょうか?

いつものライブの歌も素敵ですが、ドラマ『御茶ノ水ロック』ではどんな風に魅せてくれるのか楽しみです。

画面からにじみ出る楽しそうな雰囲気

がぶさん(@gabu0917)がシェアした投稿

主演の佐藤流司さんのインタビューによると、おすすめシーンは「笑えるシーン!」とのこと。

スタッフが和気藹々としながら制作し、アドリブが光っている面白いシーンもあります。

もちろん挫折もあるストーリーですが、かなり笑ってもらえる作品に仕上がったと佐藤流司さんはコメントしています。

画面越しから伝わる面白い雰囲気を楽しみたいです。

『御茶ノ水ロック』1話のみんなの感想

『御茶ノ水ロック』1話を無料視聴するには?

@kaede_aaa.nissyloveがシェアした投稿

『御茶ノ水ロック』の動画を無料視聴するにはU-NEXTがオススメです。

U-NEXTはオンライン動画配信サービスサイトで、YOUTUBEで動画を見るように気楽に動画が見られるサイトです。

月額1990円(税抜)と会員登録が必要ですが、31日間無料でお試しできます!

簡単にU-NEXTのメリットとデメリットをご紹介します。

U-NEXTのメリットは?

『御茶ノ水ロック』は「DMM.com」などでも有料配信されていますが、U-NEXTでは31日間無料キャンペーンをしています。

U-NEXTでは『御茶ノ水ロック』は見放題対象なので、登録するだけで見ることができるのが一番のおすすめポイントです。

他にも『御茶ノ水ロック』がすぐ見られる、『御茶ノ水ロック』以外に動画・雑誌も見放題といったメリットもありますよ。

U-NEXTのデメリットは?

  • 会員登録が必須
  • 無料キャンペーンのあとは、月額1990円になってしまう

 
U-NEXTの利用には会員登録が必須なので、登録は面倒に感じるかもしれませんが、2.3分くらいで終わってしまいまうので、レンタルショップへ足を運ぶ手間に比べればかなり楽だと思います。

また本来月額U-NEXT円のサービスなので、無料期間が終わってしまうとお金がかかってしまいます。

その分U-NEXTは配信されている動画が見放題になります。

ここでは上げきれませんが、佐藤流司さんや染谷俊之さんが出演する刀剣乱舞作品のアニメ『刀剣乱舞花丸』1期・2期も見放題対象になっています。

Sophieさん(@sasuke_kashuu)がシェアした投稿

月額1990円(税抜)の元は取れるような、充実したサービスになっていますよ。

気に入らなかったらすぐ解約できる

もし継続する気になれなかった場合は、無料期間中に解約してしまえば料金が引き落とされることはありません。

もし解約をし損ねてしまっても、月額1990円(税抜)は月で割ると1日67円にもならないので、レンタルショップで借りるよりも確実に安いですし、他にも動画を見ればすぐに元を取ることができますよ。

【AD】『御茶ノ水ロック』配信ページ-U-NEXT公式はこちら

【AD】auビデオパス公式サイトはこちら

※本作品の配信情報は2018年1月17日時点のものです。

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXT・auビデオパスのホームページもしくはアプリをご確認ください。