『西郷どん』2話の動画をインターネットでお得に視聴する方法をご紹介しています。

2018年の大河ドラマとして始まった『西郷どん』。

視聴率が芳しくないとか言われていますが、インターネットではツイッターがかなり盛り上がりました。

やはり民放ドラマに負けない魅力があることがよくわかります!

しかし『西郷どん』を見逃してしまう時や録画を失敗してしまう時がありますよね。

そんな時にYouTube(ユーチューブ)・DairyMotion(デイリーモーション)・pandora(パンドラ)といった海外動画共有サイトで探す時があると思います。

しかし海外動画共有サイトは動画の画質が悪かったり、見られなかったり…。

そんな時に安心・安全に動画が見られる方法をご紹介しようと思います。

pandora以外の視聴方法が早く知りたい方は、目次「『西郷どん』をpandora以外で視聴する方法」をクリックしてください。

(画像引用-西郷どん公式サイト

『西郷どん』第2話あらすじ

西郷は、元服して吉之助(鈴木亮平)と名乗り、年貢の徴収を行う役人の補佐役をつとめていた。

そこで年貢が払えず、借金取りに娘を売られそうになっている百姓・平六(鈴木拓)と出会う。

吉之助は斉彬(渡辺謙)が藩主になれば、藩の悪しき農政の仕組みを変えてくれると願うが、斉彬の父・斉興(鹿賀丈史)とその側室・由羅(小柳ルミ子)が実権を握っていた。

役人たちに怒り心頭の吉之助は、斉興の家老・調所広郷(竜雷太)に直訴しに行くが…。

pandoraの視聴をやめた方がいい3つの理由

簡単にドラマを無料で見ることのできるpandoraですが、そのデメリットも知っておいて損はないと思います。

画質・音質が非常に悪く、探すのに時間がかかる

pandoraの動画は制作側にとって違法動画は死活問題なので、すぐに動画削除依頼がされます。

そのため削除済みの動画だらけになり、「探すのに時間がかかったのに、結局見られなかった!」ということもあります。

著作権侵害の動画を視聴するのは違法だった

違法アップロードで逮捕されたというニュースはメディアで大きく取り上げられていませんが、インターネットで調べるとたくさん出てきます。

違法動画のアップロードするだけでなく、違法動画と知っての視聴・ダウンロードも著作権を侵害したとされ有罪になってしまいます。

この場合は著作権違反として「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑」が課せられることになっています。

不正アクセスによるウイルス感染が出ている!

違法行為と言われてもピンとないかもしれませんが、一番現実味がある被害は不正アクセスによるウイルス感染です。

pandoraは脆弱性があり過去に不正にアクセスされ、利用者がウイルスに感染するという事件が起きています。

過去に起きた事件ではサイトを閲覧しただけでウイルス感染するように仕組まれており、「利用者の銀行口座情報」が狙われました。

またpandoraを視聴しているとウイルスセキュリティソフトが起動するといった声も多いです。

pandoraは広告がとても多く、怪しげな広告をクリックしてしまうとウイルスに感染する可能性があります。

自分のパソコンがおかしくなるだけでなく、個人情報が危険にさらされるのは、本当に避けたいところです!

以上のような理由からpandoraでの視聴はおすすめできません。

『西郷どん』2話をpandora以外で視聴する方法

L☆さん(@leo.lisha)がシェアした投稿

無料で観られるのは魅力的ですが、その分違法アップロード動画の視聴は危険が多すぎます。

そんな時に「危険はわかったけど…やっぱりインターネットで見たい!」という時におすすめなのが公式動画配信サイト「U-NEXT(ユーネクスト)」です。

『西郷どん』を見るのにU-NEXTがオススメな理由

U-NEXTは有料サイトですが、その分サービスも安心できるもので、内容も非常に充実しています。

そのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

U-NEXTのメリット&デメリット

U-NEXTはテレビ局の許可を得た公式動画サイトなので、pandoraのデメリットの動画の質の悪さや危険性が全て解消されます。

  • すぐに動画が見られる・探す必要がない
  • 高品質な動画が見られる
  • 著作権侵害のおそれがない
  • ウイルスの危険性がない

U-NEXTでは画質や音質が悪くなっていることはない上に、「動画を探していて、削除された動画ばかりにたどり着く」なんてこともないので、スムーズに見られます。

また「自分も著作権侵害に加担している・逮捕されるかもしれない」という不安が無くなるので、気持ちよく動画を見ることができますよ。

もちろんウイルス感染の被害もありません。

これらが解消されることはかなり大きいメリットだと思います。

反対にU-NEXTのデメリットはと言うと有料になってしまうところと、会員登録やクレジットカードの登録が必須なところです。

会員登録は2、3分で終わので、本来レンタルショップへ足を運ばないといけないことと比べるとかなり楽とは思います。

気になるU-NEXTの料金や登録方法について詳しく説明します。

『西郷どん』2話、U-NEXTでの視聴方法

L☆さん(@leo.lisha)がシェアした投稿

U-NEXTでの見方の手順-まずは会員登録

まず↓のリンクをクリックすると別窓でU-NEXT公式サイトが出ます。

【AD】『西郷どん』配信ページ-U-NEXT公式サイト

こんな感じの画面がでますので、中央の三角マークをクリックしてください。

すると会員登録画面に移動するので、

カナ氏名
生年月日
性別
メールアドレス
パスワード
電話番号

を入力し登録します。

お手続き内容にはU-NEXTでは月額料金は1990円となっていますが、新規登録31日間はおためしトライアルになっており、600ポイントプレゼントされることが書いてあると思います。

決済方法はクレジットカードになっているので、クレジット情報を入力してくさだい。

「送信」を押したら、会員登録ができます。

『西郷どん』を検索

ホームページ右上の検索窓(虫眼鏡のイラストがあるところ)に『西郷どん』と入力すると、動画が出てきます。

こちらをクリックするとこんな画面が出てきます。


(※画像は同じNHKオンデマンドの『マチ工場のオンナ』を見る時を例にしています)

1日間レンタル 216円
見逃し見放題パック 月額972円(放送から2週間以内の場合)
もしくは特選見放題パック 月額972円(放送から14日間経っている場合)

のどれにするか聞かれます。
 
この支払いに登録時にもらった600ポイントを使用することができます。 
 
 

それぞれに違いが、少しややこしいのでしっかり説明します。

1日間レンタル・・・購入時間から24時間動画を視聴できます。

見逃し見放題パック・・・放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)までの番組を配信しており、放送した大河ドラマや連続テレビ小説などが見放題になります。14日間以上経ってしまった番組は特選見放題パック対象になってしまい、見られなくなってしまうので注意!

特選見放題パック・・・放送から14日間以上経った作品を配信しています。約5,000本が配信されており、こちらも見放題になっています。見逃し見放題パックが取り扱っている新しい作品は見られないので注意!
 
 
 

配信からどれだけ時間がたっているかでで、「1日間レンタルが216円」になったり「3日間レンタルが216円」なったりするので、確認してみてください。

他にもNHKで放送されている作品が見たかったり、一気に何話も見返したい場合は見放題パックがオススメです。

見逃した『西郷どん』だけみたいなら、1日間レンタルでいいかなと思います。

以上で動画にたどり着くことができます。

『西郷どん』第2話のみんなの感想

第2話を視聴した人の感想を集めてみました。

第1話に引き続き「泣ける!」と言った感想が多かったです。

そして第1話でも子役の演技が話題になりましたが、第2話に登場する子役(ふき役/柿原りんかさん)が話題になっています。

気に入らなかったらすぐ解約できる

『西郷どん』を見逃してしまった場合は、違法になってしまうpandoraより公式のU-NEXTでの視聴がおすすめです。

U-NEXTは有料な分、納得のサービスが受けられるようになっています。

もし継続する気になれなかった場合は、すぐに解約ができます。

もし解約をし損ねてしまっても、月額1990円(税抜)は月で割ると1日67円にもならないので、レンタルショップで借りるよりも確実に安いですし、他にも動画を見ればすぐに元を取ることができますよ。

第2話の配信は2018年1月15日からですが、混雑する可能性があるので今のうちに登録しておくのがおすすめです。

【AD】『西郷どん』配信ページ-U-NEXT公式サイト

※本作品の配信情報は2018年1月14日時点のものです。

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。