ヒロミさんと言えば、しばらくテレビで見ない時期がありましたね。

そんな時に「堺正章さんに干されたのではないか?」という噂がずっと立っていました。

しかし2016年11月に放送されたテレビ番組『ダウンタウンDX』にヒロミさん・堺正章さんそろって出演し、噂の真相を明かしました。

その時の様子をまとめたいと思います。

スポンサーリンク


バラエティ番組『ダウンタウンDX』で告白!ヒロミと堺正章の出会いは?

『ダウンタウンDX』ではヒロミさんが芸能界入りするきっかけや、堺正章さんとの出会いについて語りました。

ヒロミさんはもともと歌舞伎町のホストクラブで働いていました。

そこに来るお客さんから「面白いから、芸能界に入ったらいい」と進められ、芸能界へ入ったそうです。

一方、堺正章さんは芸能人としても先輩で、バラエティから司会まで幅広くこなす先輩でした。

はじめて堺正章さんを見た時は太い葉巻を咥えていて、すごいなぁと思ったと番組内で語りました。

ヒロミ、噂の真相に言及!

更に番組内では「堺正章に干された」という噂についても、本人が言及しました。

堺正章さんを目の前に「先生が干したのは本当!」と、噂を肯定する口ぶりでした。

当時ヒロミさんはテレビで大御所の堺正章さんを「おいマチャアキ!」と、年上の先輩を呼んでいました。

それを見た視聴者は「堺正章が怒るのでは?」と感じたことと、しばらく芸能界から離れるタイミングが重なって「ヒロミは干された」と噂が流れたのです。

それについてヒロミさんは「ネット見ると“堺正章に干された”って、よく出てくるじゃん」とボケていました。

ヒロミさん、エゴサーチとかするんですね笑

スポンサーリンク


これに対し堺正章が解説

堺正章さんは、当時尖って接してくるヒロミさんを「そういう後輩がいるのは全然嫌じゃなかったし、楽しかった」と振り返りました。

そしてヒロミさんがそのタイミングで、芸能界から姿を消した、とコメント。

周囲からは「堺さんが、ヒロミを干したんでしょうか?」という話が自分のところまで入ってきたと話しました。

業界の噂になってしまって、最初は“自分じゃない”と否定していたけど、あまりに言われすぎるので、あえて「ご想像にお任せします」と言うようになったそうです。

堺正章さんが悪ノリして、噂がさらに加速しました。

ヒロミが芸能界から消えた真相は?

ヒロミさんが芸能界から離れたのは、「ジム経営」を行っていたからでした。

たまたま堺正章さんに暴言を吐いていた時期と重ねって、噂が流れてしまったんですね。

本当はこわいと思われていた堺正章さんですが、ヒロミさんとの関係は良好なものだったんですね。

スポンサーリンク