こちらの記事ではTHE MANZAIの動画を無料で見るのにオススメの安全サイトをご紹介しています。

2017年12月17日にTHE MANZAIが放送されましたね。

興奮冷めやらないと思いますが、過去のTHE MANZAIを見てみたいと思いませんか?

そんなときにオススメのサイトをご紹介します。

THE MANZAIの過去動画を無料で見るには?

【AD】

『THE MANZAI』シリーズは2011年~2016年まで放送されたものは、FOD(フジテレビオンデマンド)で配信されています。

こちらのサイトは月額888円のサイトですが、31日間無料おためしをしています。

キャンペーン中に見て解約してしまえば料金は一切かからないので、完全無料で見たい人にはオススメです。

⇒FOD公式サイトはこちら【AD】

『THE MANZAI』シリーズの歴代優勝者は?

THE MANZAIは2011年~2014年までコンクール型式で開催されていました。

その歴代王者はこちらです!

2011年:パンクブーブー

Ryuさん(@ryuichisasaki)がシェアした投稿

2012年:ハマカーン

@22panuがシェアした投稿

2013年:ウーマンラッシュアワー

よしのりさん(@yo.4423)がシェアした投稿

2014年:博多華丸・大吉

Yosukeさん(@yosuke.02)がシェアした投稿

『THE MANZAI』2015以降の「たけし賞」受賞者は?

2015年からは優勝者や優勝賞品はなくなって、「たけし賞」だけが送られるようになりました。

「たけし賞」とは最高顧問であるビートたけしさんが、最も面白い漫才をしたと思った芸人に送られる賞です。

ちなみに賞品などはもらえるわけではないので、名誉賞みたいなものです。

2015年:海原やすよともこ

2016年:千鳥

2017年:流れ星

『THE MANZAI 2016』プレミアマスターズのみどころ


次は見放題の動画の中から『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』の見所について書いていきたいと思います。

番組MCは、“最高顧問”のビートたけしと、ナインティナインが引き続き務めています。

ビートたけしさんは「今の日本のお笑いのトップがほとんど集まり、いい腕をしている人しかいない」とコメントしています。

普通は少しお客さんが引くことがあるようですが、今回はそれがなく、高レベルな大会になっています。

『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』出演者一覧

ウーマンラッシュアワー/海原やすよ ともこ/おぎやはぎ/キャイ~ン/銀シャリ/サンドウィッチマン/スピードワゴン/タイムマシーン3号/タカアンドトシ/千鳥/チュートリアル/トレンディエンジェル/ナイツ/中川家/博多華丸・大吉/爆笑問題/ハマカーン/パンクブーブー/フットボールアワー/ますだおかだ/ミキ/矢野・兵動/笑い飯

ネットで話題になった芸人:博多華丸・大吉

出演者の中からインターネットで「面白い!」と話題になった芸人をピックアップしたいと思います。

THE MANZAI2014では優勝も果たした博多華丸大吉。

独特の博多弁がくせになる!とのコメントも。

ネットで話題になった芸人:ミキ

Kさん(@koyukichi8)がシェアした投稿

弟の理想の結婚式と称してコントを発表したミキ。

ネットで話題になった芸人:海原やすよ ともこ

ヨウさん(@three.yk)がシェアした投稿

「大阪と東京の違い」のコント。

特に地元の人にも人気がありました。

他にも紹介しきれないくらいですが、ウーマンラッシュアワーのネタも話題をよびました。

そのときの時事ネタを絡めた放送NGぎりぎりのところを狙ったネタで、MCの岡村さんは「カットされてるんじゃないか?笑」とコメントしています。

他にもTHE MANZAIで人気のナイツは白い粉やチャゲ&飛鳥で風刺ネタを展開し、「すごく練られている感じがすごい!」といった感想も多かったです。

好きな芸人がいたら、その人で検索して見るのもオススメです。

過去の『THE MANZAI』を無料で見るには?

Kさん(@mt.springram)がシェアした投稿


過去の『THE MANZAI』を無料視聴するにはFOD(フジテレビオンデマンド)がオススメです。

FOD(フジテレビオンデマンド)はフジテレビ公式の動画配信サービスで、YOUTUBEで動画を見るように気楽に動画が見られるサイトです。

月額888円(税抜)と会員登録が必要ですが、今はYahoo!IDとクレジットカードがあれば31日間無料でお試しできます!

簡単にFODのメリットとデメリットをご紹介します。

FODのメリットは?

  • 31日無料期間に見られるので実質無料
  • 今すぐ見られるので、レンタルショップへ行く手間がない
  • 『THE MANZAI』以外にも動画・雑誌も見放題

また「FOD」はフジテレビ放送作品を取り扱っているのが売りなので、『THE MANZAI』を独占配信しています。

しかもTHE MANZAIはDVD化されていないので、見るならFODしかないのが現状です(^^;)

なんといっても、月額888円が新規登録31日間は無料になるところが一番のメリットです。


(画像引用-FOD公式サイト

FODのデメリットは?

  • 会員登録とクレジットカードが必須
  • 無料キャンペーンのあとは、月額888円になってしまう

 
FODの会員登録にはYahoo!IDとクレジットカードが必須になってしまいます。

(クレジットカードを登録しないといけませんが、無料期間内であれば引き落とされることはありません)

これらの登録は面倒に感じるかもしれませんが、2.3分くらいで終わってしまいます。

また本来月額888円のサービスなので、無料期間が終わってしまうとお金がかかってしまいます。

ただその分ドラマをはじめとする、バラエティ、アニメや雑誌が追加料金なしで見放題になります。

FODで見られる『THE MANZAI』はどれくらい?

FODで見ることができる『THE MANZAI』は以下です。

 

『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』
『THE MANZAI 2015 プレミアマスターズ』
『THE MANZAI 2015 プレマスターズ大会』
『THE MANZAI 2014~年間最強漫才師トーナメント!~』
『THE MANZAI 2014 認定漫才師50組大お披露目SP』
『THE MANZAI 2013 年間最強漫才師決定トーナメント!』
『THE MANZAI 2013 優勝大予想国民投票SP』
『THE MANZAI 2013 認定漫才師50組大集結!~この中から日本一の漫才師が決まるぞSP~』
『THE MANZAI 2012 ~年間最強漫才師決定トーナメント!~栄光の決勝大会』
『THE MANZAI 2012 認定漫才師50組大集結SP~日本一の漫才師は誰だ!?~』
『THE MANZAI 2011~年間最強漫才師決定トーナメント!~』
『ナインティナインのTHE MANZAIネタ連発SP』
 

これだけの動画が会員登録だけで見放題になるので、今から登録して年始まで見るのもオススメです。

ちなみに別途料金が取られるということもないので、安心してください。

月額888円(税抜)の元は取れるような、充実したサービスになっていますよ。

もし継続する気になれなかった場合は、無料期間中に解約してしまえば料金が引き落とされることはありません。

もし解約をし損ねてしまっても、月額888円(税抜)は月で割ると1日30円にもならないので、レンタルショップで借りるよりも確実に安いですし、他にも動画を見ればすぐに元を取ることができますよ。

⇒FOD公式サイトはこちら【AD】

※本作品の配信情報は2017年12月17日時点のものです。

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODのホームページもしくはアプリをご確認ください。