『ブラックリベンジ』話の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。

深夜枠ドラマの中でも大人気の『ブラックリベンジ』ですが、見逃してしまう時や録画を失敗してしまう時がありますよね。

そんな時にYouTube(ユーチューブ)・DairyMotion(デイリーモーション)・pandora(パンドラ)といった海外動画共有サイトで探す時があると思います。

しかし海外動画共有サイトは動画の画質が悪かったり、見られなかったり…。

そんな時に無料で安心・安全に動画が見られる方法をご紹介しようと思います。

『ブラックリベンジ』をインターネット上で無料で見るには?

『ブラックリベンジ』はHuluで配信されます。

huluはオンラインビデオ配信サービスで月額933円(税抜)ですが、現在は2週間の無料トライアルを行っています。

キャンペーン中に見て解約してしまえば料金は一切かからないので、完全無料で見たい人にはオススメです。

『ブラックリベンジ』以外にも人気ドラマやバラエティ、アニメ、雑誌が配信されており、それらが見放題になるのも楽しめるポイントです。

Hulu公式サイトはこちら【AD】

『ブラックリベンジ』第1話ストーリー&あらすじ

『ブラックリベンジ』ストーリー

「これって、松居一代に似てない!?」と話題になった予告動画です。

たしかにスマホで撮影(している風?)、「私は〇〇を許さない!」と宣言するところ、構成がそっくりです!

スキャンダルをテーマにしている分、時事ネタも恐れずにオマージュする姿勢なのかもしれません。

ストーリーもよりリアルなスキャンダルを期待できそうです。

5年前、今宮沙織(木村多江)が愛する夫、寺田圭吾(高橋光臣)と過ごしたかけがえのない日々は、一瞬の内に音を立てて崩れ落ちた。

将来有望な政治家だった圭吾は「週刊星流」に裏金スキャンダルと愛人スキャンダルをスクープされ、それを苦に自殺。

さらに沙織はそのショックで生まれてくる新しい命も失ってしまう。

しかし5年後、沙織はその記事がねつ造であったことを圭吾の遺言動画で知ることになる。

「私は絶対に許さない。あなたが受けた屈辱を、私が味わった苦しみを、彷徨い歩いた地獄を。同じ絶望を与え、地獄の底に叩き落す」

沙織はスキャンダルをねつ造した塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)を社会から葬るために復讐を誓う。

 
今流行の今週刊文春の記事が「文春砲」なんて言われて、世間にを賑わせていますね。

そんなご時世にまさにスキャンダルを題材に、人間の暗い部分を描き出した復讐劇です。

主人公・今宮沙織がスキャンダルを武器に復讐する、というところが今までのドラマにない要素ですね。

『ブラックリベンジ』第1話のあらすじ

「週刊星流」の契約ライターになってスクープを連発する沙織(木村多江)は、もうすぐ大臣になる塚本議員(神尾佑)に愛人がいるという情報を掴む。

沙織は高級クラブのNo.1ホステスの彩香(白羽ゆり)が愛人と突き止めるが、彩香は相手に一切の迷惑が掛からないように痕跡を全く残さない“プロ愛人”だった。

それでも沙織は彩香に自分が愛人だと独占告白させようと考えていた。

塚本を社会から葬り地獄の底に叩き落とすために…

 
“プロ愛人”なのに「自分が愛人だと独占告白」!?

まずありえないって思うところですが、ここで主人公の手腕が炸裂するのでしょう。

どんなやり口で復讐を達成するのか、とても気になります!

pandoraの視聴をやめた方がいい3つの理由

簡単にドラマを無料で見ることのできるpandoraですが、そのデメリットも知っておいて損はないと思います。

探すのに時間がかかってしまう

pandoraで動画を見たことがある人はわかると思いますが、画質が非常に悪いことが多いですよね。

それだけならまだしも、削除済みの動画も多く、「探すのに時間がかかったのに、結局見られなかった!」ということもあります。

違法行為への罪悪感がつらい

違法動画のアップロードするだけでなく、違法動画と知っての視聴・ダウンロードも著作権を侵害したとされ有罪になってしまいます。

この場合は著作権違反として「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑」が課せられることになっています。

動画を視聴するだけで違法だなんて実感がないかもしれませんが、違法行為をしている罪悪感って心苦しいですよね。

ちなみに過去にパンドラTV社はJASRACに違法アップロードを増長させるとして著作権侵害で訴えられており、その時に運営していた動画共有サイト「TVブレイク」は閉鎖を余儀なくされています。

不正アクセスによるウイルス感染が出ている!

違法行為と言われてもピンとないかもしれませんが、一番現実味がある被害は不正アクセスによるウイルス感染です。

pandoraは脆弱性があり過去に不正にアクセスされ、利用者がウイルスに感染するという事件が起きています。

過去に起きた事件ではサイトを閲覧しただけでウイルス感染するように仕組まれており、「利用者の銀行口座情報」が狙われました。

またpandoraを視聴しているとウイルスセキュリティソフトが起動するといった声も多いです。

pandoraは広告がとても多く、怪しげな広告をクリックしてしまうとウイルスに感染する可能性があります。

自分のパソコンがおかしくなるだけでなく、個人情報が危険にさらされるのは、本当に避けたいところです!

以上のような理由からpandoraでの視聴はおすすめできません。

『ブラックリベンジ』をpandora以外で視聴する方法

pandoraでの視聴は危険が多すぎますが、無料で観られるのは魅力的なものです。

「危険はわかったけど…やっぱり無料で見たい!」という人のために良いサービスを見つけました。

オンラインビデオサービスのHulu(フールー)です。

こちらは月額933円のサービスですが、現在は2週間無料キャンペーン中なので、キャンペーン中に見て解約すればお金はかかりません。

『ブラックリベンジ』を見るのにHulu(フールー)がオススメな理由

Hulu(フールー)は有料サイトですが、その分サービスも安心できるもので、内容も非常に充実しています。

そのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

安心・安全な公式動画配信サイト!

Hulu(フールー)日テレとも提携している公式動画サイトなので、pandoraのデメリットの動画の質の悪さや危険性が全て解消されます。

  • すぐに動画が見られる・探す必要がない
  • 高品質な動画が見られる
  • 著作権侵害のおそれがない
  • ウイルスの危険性がない

Hulu(フールー)では画質や音質が悪くなっていることはない上に、「動画を探していて、削除された動画ばかりにたどり着く」なんてこともないので、スムーズに見られます。

また「自分も著作権侵害に加担している・逮捕されるかもしれない」という不安が無くなるので、気持ちよく動画を見ることができますよ。

もちろんウイルス感染の被害もありません。

これらが解消されることはかなり大きいメリットだと思います。

無料で『ブラックリベンジ』を見られる!

noreturnさん(@0_return)がシェアした投稿

『ブラックリベンジ』を取り扱っているサイトはたくさんありますが、Huluでは無料キャンペーンを行っています!

『ブラックリベンジ』を視聴して、キャンペーン中に解約をしてしまえば、完全無料で観られます。

『ブラックリベンジ』が全話見放題対象!他にも見られる作品もたくさん

Huluでは『ブラックリベンジ』は見放題対象作品なので、1話だけでなく放送されている話は全て視聴できます。

「1話だけでなく、他の見逃しちゃった分も見たい!」

「あのシーンを、もう一度見たい!」

という場合であれば、一緒に見ることができます。

また『ブラックリベンジ』以外にも、ドラマや雑誌、映画など見放題対象の作品をたくさん取り扱っています。

ドラマでは『奥様は、取扱い注意』をはじめ、オリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子DX』『コウノドリ (2015)』などが人気があります。

紹介したのはほんの一部で、他にも見放題対象作品はありますよ。

Huluは本当に無料!?デメリットは?

  • 会員登録が必須
  • 無料キャンペーンのあとは、月額933円になってしまう

「本当に無料か?」ということに関しては、無料です!

完全無料で見たい人は動画を見てしまってから、無料キャンペーン中に解約をしてしまうのがオススメです。

もし解約をし損ねてしまっても、月額933円(税抜)は月で割ると1日35円にもなりません。

レンタルショップで借りるよりも安いですし、他にも動画を見ればすぐに元を取ることができます。

⇒【AD】Hulu公式サイトはこちら

『ブラックリベンジ』第1話 3つのみどころ

ネタバレにならない程度に、第1話のみどころについてご紹介します。

1:主人公の痛快な復讐劇!


復讐と言っても、サスペンスドラマのように殺したりするわけではありません。

主人公は「週刊星流」の記者である主人公は、沙織は、スキャンダルによって相手に復讐します。

そしてその復讐がクリティカルヒットの勢いで、バッチリ成し遂げられます!

声を大にして言えなくても、「できるなら復讐してやりたい…」と思うことは誰にでもあるもの。

復讐心をスカッと発散させてくれる爽快感が心地いいです!

2:『ブラックリベンジ』は元週刊文春記者が監修!


スキャンダルが芸能人や政界の人間にとって、痛手になるのはわかりますが、どうやって情報収集するのか気になりませんか?

『ブラックリベンジ』はなんと、元週刊文春の記者が監修しています。

週刊文春といえば知らない人はいない「ゲス不倫」をはじめとする、様々なスキャンダルを取り扱ってきました。

文春の元記者の監修が入った、沙織の仕事人っぷりにも注目です!

リアル&エキサイティングであることは間違いないと思います。

3:「プロ愛人」にどうやって、「独占告白」させるのか!?


第1話では政治家のプロ愛人に、自分が愛人だと告白させる、とのこと。

プロ愛人とは「相手に迷惑を全くかけない、プロの愛人」のことです。

しかも相手はイメージが大切な政治家であり、愛人も常日頃からパパラッチに狙われないように慎重になるのが普通です。

沙織はどうやってプロ愛人に「独占告白」させるのでしょうか?

第1話の一番の見どころは、沙織の相当な手練れたやり口と言っても、過言ではないと思います!

『ブラックリベンジ』第1話 みんなの感想

まとめ

『ブラックリベンジ』を見逃してしまった場合は、pandoraよりHuluでの視聴がおすすめです。

pandoraでの視聴は危険が多すぎて、自分の身に被害を受ける可能性があります。

Huluは有料な分、納得のサービスが受けられるようになっています。

  • 安心安全な高品質な動画が見られる
  • 『ブラックリベンジ』が見放題
  • 『ブラックリベンジ』だけでなく、他にも動画・映画・雑誌が見放題

キャンペーン中に見て解約すれば完全無料で見られます。

⇒【AD】Hulu公式サイトはこちら

配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。